「ロッキー」 


逆境に負けるな。

《戦う姿勢》


僕みたいな凡人が結果や成功を求めるなら、「簡単なことではない」と大前提を持つべきです。


なぜならリスクを取って挑戦すれば、


たいてい厳しい状況は続きますし、将来がわからず不安になりますし、上手くいかないことばかりだからです。


つまり、常に逆境なのです。


だからこそ「簡単なことではない」と大前提を持ち、


「絶対に諦めない。」「絶対に逆境に負けない。」


この二つの姿勢で戦うことが重要なのです。

《どうすれば強くなるか?》


ただ、諦めないことや逆境に負けないことが重要だなんて、誰もがわかっていることですよね?


おそらくアナタが知りたいことは、


どうすれば諦めない姿勢がつくのか?

どうすれば逆境に強くなれるのか?


といったことではないでしょうか。


その方法はいくつかありますが、一つの方法として、


「諦めない人・逆境に強い人を観る」といった方法があります。


この方法のメリットは二つあり、


まず実際に諦めない人・逆境に強い人を観ることで、諦めないとは何か?逆境に強いとは何か?を具体的に理解できるようになります。


そしてその人と自分をリンクするように観ることで、自分も本当に諦めない人間・逆境に強い人間になったと良い勘違いを起こせるのです。


ここまで読んで、もしアナタが、

諦めない姿勢を身につけたい!
逆境に強くなりたい!
結果を出したい!


と思ったら、こちらの映画をオススメします。


「ロッキー」

《人生の「流れ」を落とし込む》


もはやあらすじなんて書く必要がないほど有名な映画「ロッキー」。


ただあえて内容を超簡単に書くと、


ロッキーはどの作品でも条件が悪い逆境に立たされ、超強力な対戦相手を前に結構ビビって不安になります。


それでも、修行(トレーニング)に励み鍛錬します。


その結果、数々の逆境や不安を乗り越え強力な相手に勝利するのです。(1では負けましたが。)


つまり、


逆境(強力な敵・不安・不幸)+修行+勝利=ロッキー


といった公式ができます。


”逆境だし不安もあるけど自己成長を続け勝利する。”


これはまさに人生において参考にすべき「流れ」なんですよね。


「ロッキー」を観ることでこの人生の「流れ」を理解できるので、逆境に強くなることと諦めない姿勢が大事だと自分自身に落とし込むことが出来るのです。



《死物狂いで掴み取れ》


それに「ロッキー1」を観れば、


結果や成功のためには運とチャンスでの姿勢が超重要だとわかります。


正直、逆境を打破するには自分の力だけでは厳しいです。


だからそこを打破するために、運が必要不可欠なのです。


そして運が巡ってきた時に、そのチャンスを死物狂いでやれるかどうかに全てが懸かっています。


ロッキーは好成績を積み上げてチャンピオンと試合ができるようになったのではありません。


たまたま世界チャンピオンの対戦予定相手がケガをしたため、ロッキーにチャンスが舞い込んできたのです。


その偶然舞い込んできたチャンスを死物狂いで掴みにいったので、ロッキー伝説が始まったのです。


”逆境でも鍛錬を続け己を磨き、チャンスが来たら死物狂いで掴み取る。”


これは結果や成功への一つの「流れ」です。

《逆境を感じろ》


もしアナタが日本にいるのなら、逆境を感じながら何かに取り組むべきです。


逆境を感じられるのなら、一先ずそれはOKだと思って続けてみましょう。


なぜかというと、日本が後進国だからです。


つまり、後ろに進んでいるということ。


だから逆境を感じられるということは、皆が後退する中、確実に前に進んで成長しているということです。


その逆境に負け、前進を諦めてしまったら皆と同じ後ろに進んでしまいます。


それがイヤならとにかく前に進みましょう!


ぜひこの映画を観て、逆境に強くなってください!


「ロッキー」